川魚問屋鶴長
当社のこだわり(通信販売での)
「何故、冷凍蒲焼なのか?」
 当社の通信販売では、皆様に鰻を美味しく召し上がっていただく為に、蒲焼はあえて冷凍蒲焼を中心に販売しております。(当社は鰻問屋ですので、活きた鰻も扱っております。)

 焼きたてを食べ比べれば、生の方が冷凍よりも美味しいでしょう。

 しかし、通信販売で生の鰻を蒲焼にしたものをお求めになると、いくら活きた鰻を朝裂いて蒲焼にした物をその日のうちにお送りしても、お客様の所に届くのははやくても翌日になってしまいます。つまり、焼いてから(蒲焼にしてから)24時間以上たってしまうわけです。更に、生物ですので低温で保管されて配達されます。せっかくの生を蒲焼にした鰻は、スポンジのようにたれを吸い込み、黒く、しょっぱくなってしまいます。それを温めなおすわけですから本来の生を蒲焼にした鰻の美味しさを味わう事は出来ません。その為、当社では生の鰻を蒲焼にしたものを通信販売では取り扱っておりません。

 また、冷凍蒲焼に使用されているタレは、時間がたって温めなおしても美味しくいただけるように長年研究された秘伝のタレです。

 どうしても生の鰻を食べたいと言う方の為に、生串(裂いて串を打っただけの鰻)と白焼は通信販売でも販売しております。生から白焼き、蒲焼にするには手間はかかりますが、自分だけの味の鰻がいただけます。1度試してみてはいかがですか?

 生の鰻を食べたいが手間をかけるのはイヤだと言う方は、お近くの鰻専門店に行かれる事をお勧め致します。(笑)